ホーム
メイシアター開館30周年記念
メイシアタープロデュース公演
SHOW劇場vol.10 メイシアター × ホルマリン兄弟
Twitter

INTRODUCTION
イントロダクション
演劇界と呼ばれる場所からちょいと遠ざかってみた。何が起こるか遠目で見ていたら何も起こらなかった。それどころか世間は演劇への興味を失い、演劇をやる者は貪欲さを失った。それを見た私は作家として恥ずべき表現かもしれないが「いーっ!」となった。すぐにかつての相棒であった久保田浩に連絡してこう言った。「どうやらまた俺たちの出番だぞ。」

“芸術”に盗まれた演劇を“エンターテンメント”に取り戻す。我々ホルマリン兄弟の目的はそれだけだ。

後藤ひろひと


「ホルマリン兄弟」とは?

関西小劇場華やかなりし頃、劇団遊気舎に悪名高いユニットが登場した。後藤ひろひとと久保田浩による前衛パフォーマンス集団「ホルマリン兄弟」は深夜テレビ、ダンスフェスティバル、百貨店での営業などで瞬く間に全国的悪評を轟かせ、それを理由に「こんな奴らのいる劇団にうちの子供は預けられん!」との苦情から劇団員を失う事もあった。1995年の後藤の遊気舎退団により解散したホルマリン兄弟だったが、このたびメイシアターとの共同プロデュース公演を行うにあたって、後藤と久保田の二人で名乗れる名前がホルマリン兄弟しか無い事が判明。実験場のビーカー内に偶然発生したあの伝説の困った兄弟がここに帰って来てしまうのである。

あらすじ

禁酒法の時代、アル・カポネに立ち向かった新任財務官エリオット・ネスたちは、何人も触れることの出来ない「アンタッチャブル」と呼ばれた。
そして現代、反対に買収してほしくてたまらない汚職警官たちがいる。あまりに軽い倫理観ゆえ、悪党までが相手を警官であることを忘れる「タッチャブルズ」。
その中の一人根守(ネス)はカポネと呼ばれる大悪党、成沢から金をたんまりせしめとり引退しようと計画をたてるが…。
不思議なニュートラルゾーンに存在する「タッチャブルズ」を中心に、物語はハイパーギャグコメディ路線で突き進む。

SHOW劇場(メイシアタープロデュース公演)とは

関西の劇団、作家、演出家の活性化を図る事を目的とし2005年より毎年1作品を創作、上演しています。メイシアターのプロデュース力とアーティストにより、広がりのあるオリジナルなプロデュース公演を上演しています。

CAST
キャスト
STAFF
スタッフ
舞台監督:久保克司(スタッフステーション)
演出助手:山田翠
舞台美術:池田ともゆき
音響:児島塁(Quantum Leap*)
照明:池田哲朗(PAC West.Inc,)
衣装:山口夏希
小道具:水野泰彰(Λ-Sura)
宣伝美術:笹田憲孝(MEGATON GRAPHIC)
Webデザイン:山口良太(slowcamp)
制作協力:猪瀬典子(Quantum Leap*)

協力:宮崎由美(スタッフステーション)

主催・企画・制作 (公財)吹田市文化振興事業団
助成:芸術文化振興基金

PROGRAM
公演情報
メイシアター開館30周年記念
メイシアタープロデュース公演 SHOW劇場vol.10
メイシアター × ホルマリン兄弟

「TOUCHABLES」

作・演出・出演:後藤ひろひと

日時
2016年1月29日(金)~31日(日)合計5ステージ
1月29日(金)15:00/19:00
1月30日(土)11:00/15:00
1月31日(日)14:00
※開場は開演の30分前

会場
吹田市文化会館 メイシアター 中ホール
ウェブサイト
阪急千里線吹田駅 西口改札前すぐ JR吹田駅より徒歩15分
〒564-0041 大阪府吹田市泉町2-29-1
電話 06-6380-2221
※お客様用の駐車場がございませんのでご来場の際には電車・バスなどをご利用ください
GoogleMapsで地図を見る
チケット料金
一般:3,000円 学生:2,000円 当日:各500円増し
全席指定
※学生は当日「要学生証」提示
※未就学児童の入場不可
※前売り券完売の際は当日券の販売をいたしません
チケット発売中
チケット予約はこちら


TICKET
チケット
Webページ取扱いチケット
予約フォーム
チケットぴあ
0570-02-9999 【Pコード: 446-909 】
http://pia.jp
ローソンチケット
0570-084-005【Lコード:57206】
http://l-tike.com
TNKツーリスト
JR吹田駅直通。中央出口を左へ徒歩すぐ

メイシアタープレイガイド窓口
06-6380-2221
※メイシアターへの電話予約はメイシアターメイトのみ


Twitter


メイシアター開館30周年記念 メイシアタープロデュース公演 SHOW劇場vol.10
メイシアター × ホルマリン兄弟

「TOUCHABLES」


主催・企画・制作:(公財)吹田市文化振興事業団 助成:芸術文化振興基金

Copyright(C) 2002- 公益財団法人 吹田市文化振興事業団
このサイト内におけるすべてのものの無断転載・使用を固く禁じます。